デジタルサイネージの導入ならサイバーステーションへ

リリース
2011年12月5日
サイバーステーション株式会社
サイバーステーション、
「デジサインTabシリーズ」無料評価版サービスを12月5日より開始
~ 金融機関や小売流通サービスに最適な、持ち運べるデジタルサイネージ ~

デジタルサイネージシステムメーカであるサイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:福永 泰男、以下 当社)は、クラウド型デジタルサイネージシステム、デジサインのタブレット版(商品名:「デジサインTabシリーズ」、以下 デジサインTabシリーズ)の無料評価版サービスを2011年12月5日より、開始いたしますのでお知らせいたします。
製品詳細: http://www.cmasp.jp/trial.html

背景と概要

デジサインは、当社が提供するクラウド型デジタルサイネージシステムで、2009年3月に発売して以来、金融機関、学校、オフィスを始めとして1,500 台の導入実績がございます(2011年9月現在)。システム、ハードウェアからコンテンツまでオールインワンで提供を行っているのが最大の特徴です。さらに、2011年10月には、多くのお客様のご要望により、タブレット端末にも対応した、デジサインTabシリーズも発売いたしており、利用用途は益々広がっております。

今回の無料評価版サービスは、ご利用ディスク容量を1GBとし、デジサインTabシリーズのすべてのサービスを30日間ご利用いただくことができ、実際に導入をご検討されているお客様に、運用をイメージしながら、お使いいただけるものです。

<デジサインTabシリーズの特徴>

  • マルチクライアント(Android/iPad/Windows)に対応
  • 4つのモード(デジタルサイネージ/アーカイブ/アンケート/外部リンク)
  • プロモーション&eラーニングツールとして、さらに、アンケート機能も搭載
  • GPS機能とログ管理が充実
  • 端末名称、ファイル名、再生時間、場所(GPS情報)を記録できるので、営業のプレゼンテーション観測ツールとしてや、顧客のカタログ人気ランキング集計としてなど、経営者や管理者にとって欠かせない情報をダウンロードし、分析にご活用いただけます。

<具体的なご利用シーン>

  • 金融機関の行員に配布し、セールス活動に利用して、プロモーションやアンケート機能を活用いただく
  • 旅行会社のカウンターで接客ツールとして、ご利用いただく
  • 小売流通店舗で、各コーナーにPOPとして
    http://www.cmasp.jp/digisign_tab.html
サービス開始

2011年12月5日(月)

製品詳細
サービス名称 「デジサインSaaSタイプ-デジサインTabトライアルキット(評価版)」
ご利用価格 無料
ご利用期間 ライセンス発行から30日間
ご利用可能台数 3台まで
仕様制限

利用ディスク容量 1GBまで

備考 ご利用期間終了後、自動的にサーバ上にアップされた
データが消去されますのでご了承ください。
サービスには、タブレット端末は、含まれておりません。
お申し込みサイト http://www.cmasp.jp/trial.html

 

お問い合わせ
【本リリースに関するマスコミ問い合わせ窓口】

サイバーステーション株式会社 社長室
広報責任者: 福永 真子
TEL : 03-5298-2196

【本製品の販売に関する問い合わせ窓口】
サイバーステーション株式会社 システム営業統括事業部(石川・東京)
TEL:076-267-2192(本社) 
   03-5298-2192(東京支店)


【サイバーステーション株式会社 会社概要】
会社名 サイバーステーション株式会社
本社所在地 石川県金沢市鞍月四丁目187番地
代表者 代表取締役社長 福永 泰男
資本金 7,350万
事業内容 デジタルサイネージシステム開発、システム開発業務

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。