|1/18ページ

2015年12月28日

代表取締役社長 福永からのご挨拶

まず初めに、当社もデジサインをリリースしてから早6年が経過いたしました。

これも一重にパートナーの皆様のおかげと、心から感謝申し上げます。

この6年間を振り返りますと、素直にパートナー様やお客様支えられました。

ご迷惑をおかけした時でも、心暖かく時には叱咤いただきながら、当社のことを支えていただきました。
本当に感謝の言葉しかありません。

改めまして「ありがとうございました」

さて、今年2015年は、税の問題や地方創生、最後にはマイナンバーで締めくくるというような感じで、何やら未来がどう変化するのかが想像できない一年でした。皆様はどうお感じになられたでしょうか?

また、当社地元金沢では、北陸新幹線が開業し金沢駅も毎日が活気あふれ、駅構内や周辺などの公共施設、金融機関、店舗などにデジタルサイネージが導入されてきました。ようやく「デジタルサイネージ」が認知されてきたなぁーと感じております。
さらには、コンピュータ団体のANIAの全国大会、JCIの世界大会、商工会議所の女性会全国大会なども開催され、日本中だけではなく国際的な街としても「変化」してきました。

冒頭にも申し上げましたが、「何やら未来がどう変化するのかが想像できない」ということなのですが、

本年日本で一番変化した都市「金沢」で、金沢の人たちがどう変化していっているかということです。

外国人が増えたことで、タブレットやインターネットを活用した「英会話教室」に通う人たちが増えたり、観光客が増えたことで「案内板(サイネージ)」の導入が増えるなど、変化に対して人は「ITを活用」して、その変化に対応していることがわかりました。

当社は、パートナーのお客様に「ITソリューション」をご提供し、パートナー、お客様に「変化」を提供できるよう考えてまいります。
「その変化」とは、「パートナーへの変化と利益の提供」だと考えております。

私たちは、「あるべき姿」をしっかりと想像し、また、変化に柔軟に対応する順応性をもって、来年も皆様のご期待に沿えるよう、社員一同活動してまいりたいと思います。

最後にですが、商品の情報を少しだけ触れさせてください。

来年度は、今までお声をお聞きしながらもお答えできなかった点にフォーカスしリリース準備を進めております。

1.オフィスサイネージによる情報の見える化の促進
2.タブレットの更なる活用シーンのご提案

1については、
企業理念、業務情報だけではなく、いかに気づきを社員に情報とともに提供できるのか?
会社の戦略には「経営の想い」があり、その想いがなかなか伝わらず浸透しにくいところがあります。

オフィスサイネージは、当社が先行して進めてきた市場であり、そういった企業の悩みを少しでも軽減し、事業の生産性向上に活用いただけるよう努めていった結果、大手自動車メーカの工場、流通、不動産、飲食店、娯楽施設の経営者の皆様に、今までなかなか伝わらなかったことが、伝わって結果が出てきたと一定のご評価をいただきました。

2については、
結果から申し上げますと、累計出荷ライセンス数が16,000となりました。
年明けには「デジサインTab for iPad」にも、ペアリング機能を搭載し、ドキュメント・画面共有が可能となり、「会議、セミナー、授業」などで活用いただける予定です。

2年前に比べると、リリース本数は少々少なく、すべてのお客様のご期待に添える事はできませんでしたが、お客様からの声は常に反映しつつ、優先順位を決めて開発を進めていっておりますので、来年も、当社にご期待をいただきますよう、また、たくさんのお声がけをいただきますよう、よろしくお願いいたします。

改めてですが、皆様に沢山のご支援をいただきましたこと、心から感謝申し上げます。

皆様におかれましては、ご家庭にビジネスにご安泰であられますよう、心からお祈り申し上げます。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

サイバーステーション株式会社
代表取締役社長  福永 泰男


投稿者:福永at 11:35 | 社長のつぶやき

2014年12月25日

代表取締役社長 福永からのご挨拶

早いもので2014年も残すところわずかになりました。

この一年、多くのお客様支えられ、無事に一年を終えることができました。
皆様には心から感謝と御礼を申し上げます。

「ありがとうございました」

今年振り返って見ると、アベノミクスの一矢目の金融緩和で、国内の止まっていた消費が少しずつ回復を取り戻し、国内一部の経済に動きがあったと感じております。
また、石川県でのお話ですが(笑)
3月に、北陸新幹線が開通いたします。コンピュータ団体のANIAの全国大会、JCの世界大会、商工会議所の女性会全国大会なども開催を控えており、たくさんのビジネス、観光で石川の地もにぎわいつつあります。

当社も東京との距離も近くなり、より、皆様とお会いできる機会も増えると期待しておりますし、また、当社本社にお越しいただく場面もたくさん増えるのではないかと期待しているところです。
ぜひ、お越しくださいませ。

2014年の当社の取り組みとしては、大きく2点ありました。
1.オフィスサイネージによる情報の見える化の促進
2.タブレットの更なる活用シーンのご提案

1については、
企業理念、業務情報だけではなく、いかに気づきを社員に情報とともに提供できるのか?
会社の戦略には「経営の想い」があり、その想いがなかなか伝わらず浸透しにくいところがあります。

オフィスサイネージは、当社が先行して進めてきた市場であり、そういった企業の悩みを少しでも軽減し、事業の生産性向上に活用いただけるよう努めていった結果、大手自動車メーカの工場、流通、不動産、飲食店、娯楽施設の経営者の皆様に、今までなかなか伝わらなかったことが、伝わって結果が出てきたと一定のご評価をいただきました。

2については、
結果から申し上げますと、累計出荷ライセンス数が16,000となりました。
来年の1月から予定としている「デジサインTab2.0」については、ペアリング機能を搭載しドキュメント・画面共有が可能となり、「会議、セミナー、授業」などで活用でき、皆様からもご期待をいただいている機能です。

2年前に比べると、リリース本数は少々少なく、すべてのお客様のご期待に添える事はできませんでしたが、お客様からの声は常に反映しつつ、優先順位を決めて開発を進めていっておりますので、来年も、当社にご期待をいただきますよう、また、たくさんのお声がけをいただきますよう、よろしくお願いいたします。

改めてですが、皆様に沢山のご支援をいただきましたこと、心から感謝申し上げます。

2015年は、未年です。
群れをなす未は、家族の安泰を示し、いつまでも平和に暮らすことを意味しているようです。
皆様におかれましては、羊のように家庭にビジネスにご安泰であられますよう、心から
お祈り申し上げます。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

サイバーステーション株式会社
代表取締役社長  福永 泰男


投稿者:福永at 13:50 | 社長のつぶやき

2013年12月27日

代表取締役社長 福永からのご挨拶

早いもので2013年も残すところわずかになりました。

この一年、お客様やパートナー企業様に支えられ、無事に一年を終わることができました。
これもひとえに、皆様のお陰だと、心から感謝と御礼を申し上げます。

「ありがとうございました」

今年振り返って見ると、政治の動きや経済の動きがここ10年見ない激しい変化がおこり、
成長が見えてきた一年だと感じました。

変化とは、言葉としては簡単ではありますが、実際に変化させることは難しく、根気がいるものです。
また、変化していくためには、「本当に良くしていこう!」という「ビジョン」が一番大切であると感じます。

当社の今期の方針は「成長企業として受託思考からメーカ思考への変革を果たす」ことを方針とし、
一社一社のお客様に喜んでいただけるよう製品やサービスを徹底的に見直していく!そのために
皆で変化していこう!
その思いで一年間頑張ってまいりました。

細かい話ですが、開発体制を見直し、開発生産手法、管理方法、品質管理様々な活動を行い、
また、学び実行していった結果、大きな品質改善に繋がりました。
販売実績については、皆様のお陰で、デジタルサイネージ事業が昨年の150%を超え、また、
年末の受注も過去最大という素晴らしい結果となりました。

しかしながら、今年一年では、ソフトウェアメーカとして全てのお客様に喜んでいただけることは
達成できませんでした。

もちろん、当社としては「今期方針」を諦めているわけではありません。
それは、今年に入り、パートナー企業様やお客様が当社に本当に暖かいお言葉、そして、
ご期待の声を頂いたからです。
本当に沢山の方々にお声かけいただきました。(東京から金沢に心配になって
ご来社いただく方もおられました。。)

本当に期待して頂いていることを実感しております。

皆様のその思いに答えるべく、来年こそは必ずやそのご期待に添えるよう変革を果たし、
結果を残したいと思います。

改めてですが、皆様に沢山のご支援をいただきましたこと、心から感謝申し上げます。

2014年は、午年です。
乗馬は、馬と騎手がピッタリと息を合わせることで、うまく馬が走ります。
来年は、皆様と息ぴったりとなるよう、そして、皆様に御返しができるよう、社員一同息を
合わせて努力をしてまいりたいと思います。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

サイバーステーション株式会社
代表取締役社長  福永 泰男


投稿者:福永at 12:25 | 社長のつぶやき

2012年12月26日

代表取締役社長 福永からのご挨拶

サイバーステーションの福永です。


2012年も残すところあとわずかとなりました。
本年は格別のご愛顧を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます

当社の2012年は、最も学ぶことの多かった一年だったのではないかと思います。

結果、メーカとして自らの責任の重大さを痛感し、皆様に本当にお役に立つことができたか?と毎日、自分と向き合い、より一層当社は社会に何を提供しなければならないといけないのか?ということが明らかになりました。
つまり私は、経営に必要なソフトウェアを社会に提供し、皆様の利益を生み出すお手伝いをする事が、私の「天命」であると確信しております。
 
今年は、「投資したくなる製品(社会に必要な製品)」の原型(原石)を創造してきました。来年は、その原石をしっかり磨き上げ、輝かせる(魅力ある製品)ことを重点に活動して参ります。
その為にも、パートナーの皆様の声が重要だと考えております。皆様と積極的に交流し、貴重なお話を頂戴したいと考えております。来年も沢山の声と活動、そして、何よりご支援を賜りますよう、重ねてお願いを申し上げます。
 
2011年の漢字は「絆」でした。絆を作るためにも「輪」が大切だと思います。
来年の漢字は「輪」になるかはわかりませんが(笑)
皆様との輪を大切に、より一層皆様のお役に立てるよう、努力をしてまいります。

来年も、皆様にとってさらに素晴らしい年でありますよう、ご祈念申し上げると共に、より一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げ、今年最後のご挨拶とさせて頂きます。
来年もどうぞ、宜しくお願い申しあげます。

                           2012年12月26日
                        サイバーステーション株式会社
                        代表取締役社長  福永 泰男

投稿者:福永at 10:05 | 社長のつぶやき

2012年11月12日

2015年までに当社がやらなければならないこと!

皆様こんにちは。福永です。

日頃から「デジサインBLOG」をご覧頂いている方に心から感謝申し上げます。
今まで、私も楽しみにしておりました江口さんのBLOGが終了いたしました。
江口さん、今まで本当にありがとうございました。


続きを読む...

投稿者:福永at 10:07 | 社長のつぶやき

2012年8月17日

デジサインCUBEの誕生秘話....

デジサインは2009年3月6日に誕生し3年半となりました。また、この3年半でお陰様を持ちまして「7000台以上」の導入台数となり、お客様や販売パートナー様には心より深く深く感謝を申し上げます。

さて、今回のタイトルにある「デジサインCUBE」の誕生秘話について触れますが、デジサインCUBEの構想は「1年半前」から企画しておりました。


続きを読む...

投稿者:福永at 09:09 | 社長のつぶやき

2012年7月3日

お気軽にショールームにお越し下さい!

最近、私の嫌いな暑さます季節となって来ました。。(汗)
皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

この暑い季節ですので、ぜひ、ショールームに涼みに来て下さい。。ということではなくて(笑)

この度、6月1日に東京支店がめでたく移転いたしました!!
今まで3年間お世話になった、富士ソフト秋葉原ビル7階に別れを惜しみつつも・・・・
12階に移転し、心機一転皆様をお迎えできる空間を創るべく、小さいながらもショールームを新設いたしました。


続きを読む...

投稿者:福永at 12:23 | 社長のつぶやき

2012年5月17日

導入視察

先日、地元金沢の不動産会社でご導入いただき、導入視察に伺って来ました。

ご導入いただく施設は現在建設中で建築完成間近ではありましたが、やはりデジサインが入ることで建物全体がリッチに映りました。
ディスプレイは、2階の窓ガラス面に外向きにサムスンの16面パネルを設置して、1階の壁一面と各商談スペースにもディスプレイを配置!
来社いただくキッカケをつくり、入りやすい雰囲気を作りたいという会社の姿勢が見て伺えました。


続きを読む...

投稿者:福永at 09:41 | 社長のつぶやき

2012年4月3日

お客様の声は神の声!!成長し続けるデジサイン!!

サイバーステーションの福永です。

日頃から「デジサインBLOG」をご覧頂いている皆様には、本当に感謝申し上げます!

毎月続けていくのも大変なのですが、皆様に少しでもお役に立つ情報をフィードバックして参ります。

さて、
4月2日よりデジサインSTBシリーズに新シリーズの「デジサインSTB3」の出荷を開始いたしました。
この製品に着手したのは昨年の10月からでした。


続きを読む...

投稿者:福永at 17:13 | 社長のつぶやき

2012年2月22日

デジサインTabはプレゼンテーションソリューションではありません!

サイバーステーションの福永です。
先日、大塚商会様の実践ソリューションフェアのセミナーで登壇をさせていただきました。
大塚社長はじめ、スタッフの皆様!ありがとうございました。
今回登壇した内容は、「デジサインTabを活用した企業での業務生産性向上」についてお話をさせていただきました。


続きを読む...

投稿者:福永at 15:16 | 社長のつぶやき

2012年1月12日

「皆様との絆とチャンスの年に!」決意表明

サイバーステーションの福永です。

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は、パートナー企業様には格別なご支援を賜り、心より感謝申し上げます。 
本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

私の今年の正月はゆっくりと自宅で過ごすことができ、のんびりとテレビを見て過ごしました。
皆様もお気付きだと思いますが、最近のテレビ番組は、インターネットやスマートフォンをクロスさせた放送が多く見られたかと思います。
ただ、残念なことに、現在の手法は、デバイス同士をコンテンツで誘導し人の作業でつないでいるだけで、デバイス、インターネットが融合しているとは言えないシロモノです。。 

では、海外ではどうでしょうか? 例えば、北米では3Dテレビだけではなく、インターネット接続やアプリケーション実行が可能なSmartTVが積極的に販売されており、SkypeやSNSをしながらテレビが見れるなど、空間や場所を超えてコミュニケーションを取りながらテレビが楽しめるサービスなども普及しつつあります。

中国では、レノボが4月よりSmartTVの販売を開始し、各PCメーカも積極的に参入してきております。
 
もはや、テレビはディスプレイメーカやテレビ業界だけのものではなくなったという、新たな時代の幕開けを迎え、デバイスの技術力だけではなく、デバイス・クラウド・コンテンツを融合した新たなテレビサービスの時代であると考えております。

世界中でデバイスやメディアという点の考えではなく、すべてがつながる便利な世界を創造し、互いにWinWinの関係を築きあげる共通化プラットフォームを構築しています。 

デジタルサイネージでもそのようなパラダイムがおきており、当社も海外のテレビマーケット同様のサービス実現を目標に次世代のデジタルサイネージプラットフォーム開発を行なっております。そのテーマとは、
1.HTML5アーキテクチャを搭載したブラウザアプリケーション化
2.コンテンツ提供のプラットフォーム化
3.様々なデータソースを集約し融合化
4.デバイスの垣根をなくすマルチプラットフォーム化
5.様々なサービスと融合できるAPI化
6.セキュアなコンテンツ配信環境です。

当社は、上記を実現することで、メディア・データ・ソフトウェア・クラウドの世界そして、デバイスの垣根を超えて提供する「新たなメディアプラットフォーム開発企業」として、皆様のビジネスやサービスにお役に立てることを志としこれを実現してまいります。

そのためにも、お客様からの情報、更にはパートナーの皆様のご意見を積極的に取り入れてまいる所存です。

本年も、ご指導とご支援賜りますよう、また、皆様にとっても素晴らしいパートナーとなれるよう努力してまいります。

今年も、よろしくお願い申し上げます。


投稿者:福永at 00:22 | 社長のつぶやき

2011年12月26日

代表取締役社長 福永からのご挨拶

サイバーステーションの福永でございます。

2011年も残すところあとわずかとなりました。
皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
本年は格別のご愛顧を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。

本年は、皆様の御存知の通り「3.11の東日本大震災」で1.6万人の方々が亡くなられる
という、本当に悲惨な出来事は、私の脳裏または皆様にも深く心に刻まれたのではないでしょうか?

更に深刻な出来事として、経済全体の損失が、戦後過去最大の20兆円と日本全体に大打撃を与え、
東北地方だけではなく、日本全体の問題として降り掛かってきております。

当社も夏に、チャリティーイベントを企画し、少しでも復興のお役に立ちたいという思いで活動を
行いました。。
年末を迎え、起業家として、また、日本にいる国民として「今我々にできること」はを3.11以来
考えてきました。考えに考えた末に出た答えは「より便利なIT技術の創出で経済を元気にする」でした。


当社が注力している製品「デジサイン」は、積極的な開発を推進し、30を越える機能強化
や新サービスをリリースしてきました。

先日の年末のご挨拶周りでは、あるパートナー企業様に、
「御社の製品で当社のお客様に喜んでいただいております。」と仰っていただき、また、
「今の時代に売れる商品が無い中で本当に助かりました。」
ともお言葉をいただき感激いたしました。
この機能改善はパートナー企業様やお客様からいただいた、有難い情報を元に開発を行なって
おります。

当社が今できることは、
製品を通じて、パートナー企業様は元よりパートナー企業様のお客様に喜ばれる事!が、当社
の役割でありそのことで、「経済を元気にする」事を実現できる!と考えておりますし、信じ
ております。。


2011年を漢字一文字で表すと「絆」とのことですが、来年は、皆様との「絆」を強め
皆様と共に「飛躍の年」にしてまいりたいと思います。
来年も、皆様にとってさらに素晴らしい年でありますよう、心より祈念申し上げると共に、
より一層のご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

本年も、誠にありがとうございました。来年も、引き続きよろしくお願い申し上げます。

                       2011年12月26日
                       サイバーステーション株式会社
                       代表取締役社長  福永 泰男

 


投稿者:福永at 13:30 | 社長のつぶやき

2011年12月13日

事例から見るデジサインの活用

平泉1これまで、製品の紹介や当社のデジサインのコンセプトなど少し固い内容をお伝え致しましたので、今回は、導入事例に触れておきたいと思います。

当社の導入先は金融機関が多く、サイバーが銀行や受付等に特化しているんじゃないの?という声をよくお聞きします。

しかし、当社デジサインは、金融機関様に合う機能を搭載しているだけであり、その他の業種や機関、サービスでご活用いただけるよう設計されている!と言うことは、是非ともお伝えしたいところです。。

今回小生からご紹介する金融以外のご紹介一弾ということで、
先日、納品させて頂きました、世界から注目を集めている「平泉世界遺産サイネージ」についてご紹介をさせて頂きます。


続きを読む...

投稿者:福永at 09:33 | 社長のつぶやき

2011年12月12日

「いしかわ夢未来博2011ブースアンケート」iPad2プレゼント当選者の発表!!

大変遅くなり申し訳ございません!!

ipadプレゼント110月29日(土)・30日(日)の2日間、石川県産業展示館で開催された「いしかわ夢未来博2011」にて「デジサインTabシリーズ」を出展いたしました。

その中で、10月12日にリリースした「デジサインTabシリーズ」の機能を使い、「抽選でiPad2が当たるアンケート」を実施したところ雨が降り天候の悪い日もありましたが、
総勢519名様にご応募いただきました。

ご来場・ご応募いただきました皆様ありがとうございました。


続きを読む...

投稿者:福永at 18:42 | 社長のつぶやき

2011年11月8日

デジサインは第4の活用へ!

デジサインTabサイバーステーションの福永です。

BLOGの更新ですが、1ヶ月サボってしました。。(苦笑)
というのもいい訳ですが、「新製品」の販売開始のラストスパートに向けて汗をかいておりました。。

という訳で、10月28日「デジサインTabシリーズ」を販売開始いたしました。

デジサインTabの製品コンセプトは、「デジタルサイネージを超えるデジサイン」・・
なんだそりゃ!と言われる方もおられます。その理由を以下にまとめました。。


続きを読む...

投稿者:digisignat 10:55 | 社長のつぶやき

2011年9月6日

情報格差を減らす!それこそが「プッシュ型」情報ソリューション!

こんにちは、サイバーステーションの福永です。


先日、次のステップに向けてのデジタルサイネージが世の中にどうお役に立つのか?というテーマで社内ミーティングを行いました。そもそも、当社は、デジタルサイネージをデバイスではなくソフトウェアで提供しており、様々なデバイスをデジタルサイネージ化するといったシステムでした。 では、デジタルサイネージ化?っていうのはどういうこと?ということが最大のテーマとなります。 デジタルサイネージとはモノの話であり、コトの話ではありません。 そのモノにどのような機能を提供することで、「誰のための何に」お役に立てるのかが大事であり、それが、社会が必要としている「ソリューション」であると思います。 

先日の江口氏のBLOGにもあるように、「デジタルサイネージのご提案書」とエンドユーザに提案をしたら・・・といった内容でしたが、本当に同感で、「車のご提案書」とエンドユーザに車屋さんが提案するか!ということです。 もし、市場の皆様がこれをご覧いただいていたら、その提案書は投げ返して下さい!(笑)


続きを読む...

投稿者:福永at 10:30 | 社長のつぶやき

2011年8月3日

デジサインはソリューションビジネスへ!

こんにちは。サイバーステーションの福永です。
今回は、ちょっと大げさですが「デジサインはソリューションビジネスへ」について書きます。

もうご存知だとは思いますが、デジタルサイネージは、「コンテンツ配信ソフトウェア」、「通信」、「ディスプレイ」を組み合わせたスケジュールコンテンツ配信端末です。
これは、前回もお伝えを致しましたし、今回のDSJ2011でもそのようなコンセプトでの展示会だったと思います。


続きを読む...

投稿者:福永at 19:37 | 社長のつぶやき

2011年7月4日

「デジタルサイネージが果たす社会へのお役立ち」

こんにちは。サイバーステーションの福永です。

サイバーステーション公式なBLOGとして以降社長室監視(笑)のもと、ビジネスや当社製品に関わること、業界に関わる情報など発信していき、社会へのお役立ちをしていきたいと考えておりますので、どうぞ、お付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

前置はさておき。。
 
第一回目のBLOGのタイトルは、「デジタルサイネージが果たす社会へのお役立ち」についてお話をしたいと思います。

続きを読む...

投稿者:福永at 14:51 | 社長のつぶやき

|1/18ページ

▲このページのトップへ