|1/23ページ

2017年7月6日

【リリース情報】

サイバーステーションのデジサイン「STB4」7月6日より販売
コスパと耐久性、操作性を追求し強化した新モデルとして登場

デジタルサイネージメーカーのサイバーステーション株式会社(本社:石川金沢市、
代表取締役社長:福永 泰男、以下 当社)は、当社から販売しているデジタルサイ
ネージシステム(商品名:デジサイン、以下 デジサイン)の、ネットワーク型で、
ディスプレイに動画配信端末、セット・トップ・ボックス(以下、STB)を接続し、
サーバーから同期したコンテンツを表示する現行モデル「STB3」の後継機「STB4」
を2017年7月6日(木)から販売を開始いたします。
また、今回販売する「STB4」は、「耐久性・操作性」を強化させ、
コストパフォーマンスを追求し、多様化するデジタルサイネージの設置環境に
対応できるようにいたしました。

STB4


◆リリース内容は↓ 
http://digisign.jp/cmasp/news/20170706.html


投稿者:digisignat 17:54 | 最新情報

2017年1月25日

2月のイベント情報

 「大塚商会実践ソリューションフェア2017」のご案内

大塚商会BSF

 

 

2017年2月8日より東名阪にて開催される
「大塚商会実践ソリューションフェア2017」にデジサインのご紹介をしています。

各会場の情報は公式ホームページをご覧ください

【東京】2月8日(水)〜10日(金) ザ・プリンスパークホテル

「情報の見える化で社員が変わる!会社が変わる!
   サイネージで創る新しい情報共有の形」と題してセミナーも行います。

ぜひこの機会にご参加ください。お申込みはこちらから
    
【大阪】2月15日(水)〜16日(木) 大阪国際会議場 
【名古屋】2月22日(水)〜23日(木) ヒルトン名古屋

各会場の情報は公式ホームページをご覧ください。

 


投稿者:digisignat 16:43 | 最新情報

2016年12月26日

1月のイベント情報

 

「2017オフィスソリューションフェア」のご案内
      〜働き方はこう変える〜

 
今回は葛゚藤商会創業70周年を記念した特別なフェアです。
「RENOVATION!−働き方はこう変える−」をテーマに
18社のメーカーに参加していただき、
最新のオフィス空間やITソリューションをご紹介します。

開催:2017年1月25日(水)〜26日(木)10:00〜17:00
展示会場:流通ホール(函館総合卸センター)
セミナー会場:みなくるホール(近藤商会本社1F)
   

◎1月26日(木)13:30〜14:30
「タブレットを使った営業業務改善」と題して
 弊社 深沢が講演いたします。

是非お立ち寄りください。
詳細/お申し込みはこちらをご覧ください

 **************************************************************

 「富士ゼロックス Solution Space2017」のご案内
    〜お客様の課題解決のパートナーを目指して〜

 

「働き方変革」をテーマに複合機の新たな価値により業務改善をはじめ、
お客様の業務プロセス改善に向けたご提案を取りそろえております。

【金沢会場】
開催:2017年1月25日(水)10:00〜17:00 (9:45受付開始)
会場:金沢問屋センター 金沢流通会館
主催:富士ゼロックス北陸

【富山会場】
開催:2017年1月27日(金)10:00〜17:00
会場:富山問屋センター 富山流通会館
主催:富士ゼロックス北陸

■展示コーナー
「デジサイン」デジタルサイネージソリューションブース

是非お立ち寄りください。
詳細/お申し込みはこちらをご覧ください。


投稿者:digisignat 15:03 | 最新情報

2016年12月15日

【リリース情報】

 

 サイバーステーション、「音のバリアフリー化」を支援する
デジタルサイネージ用スピーカーの取り扱いを開始
― 「障害者差別解消法」に対応したバリアフリー空間を実現 ―

 デジタルサイネージメーカーのサイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:福永 泰男、以下 当社)は、株式会社サウンドファン(本社:東京都台東区、代表取締役:佐藤 和則、以下 サウンドファン)が開発・販売する、「障害者差別解消法」対応音のバリアフリースピーカー「ミライスピーカー®」の取り扱いを2016年12月15日(木)より開始いたしました。
     ミライスピーカー2

 

 

 

 

 

 

 ◆リリース内容は↓ 
http://digisign.jp/cmasp/news/20161215.html


投稿者:digisignat 16:55 | 最新情報

2016年12月1日

12月のイベント情報

「Value Presentation2016」のご案内
    〜Link and Start 新たな価値をお客様と共に。〜

開催:2016年12月14日(水)・15日(木)10:00〜18:00
会場:名古屋国際会議場
主催:株式会社リコー/リコージャパン株式会社/中部地区各県リコー会

是非お立ち寄りください。
詳細/お申し込みはこちらをご覧ください。

 


投稿者:digisignat 14:54 | 最新情報

2016年10月24日

【All-in-One スターターキットのご紹介】

 

今日から始めるお手軽サイネージ
デジサイン®Stickとディスプレイのセットモデルをご用意!

All in ONEスターターキット

 

 

 

 

 

 

4バリエーションの中から、お客様のご利用シーンに合うセットをお選びいただけます。

詳しくはこちらをクリック!


投稿者:digisignat 15:26 | 最新情報

2016年9月27日

【掲載情報】

大塚商会Webサイト 
 担当者が熱く語る『メーカーズボイス』
弊社マーケティング部 部長荒川氏の声が掲載されました。

『オフィスサイネージで、オフィスで共有すべき情報を「見せる化」』

デジタルサイネージの世界をけん引するサイバーステーション株式会社では、デジタルサイネージの活用の場を電子看板といった情報発信の出力デバイスから、コミュニケーション基盤としてのソリューションへと広げている。サイバーステーションでは、サイネージの新しい形として「オフィスサイネージ」に力を入れ、共有すべき情報を「見せる化」することで情報共有度合いのムラをなくし、円滑なビジネス活動を推進するためのソリューションを提供している。同社執行役員の荒川氏に、デジタルサイネージの新しい姿を中心に伺った。

続きはこちらから


投稿者:digisignat 09:28 | 最新情報

2016年7月13日

【リリース情報】

電子カタログ、ペーパーレス会議支援機能を強化したクラウド型MCMサービス
「デジサインTab2.2」を7月13日より出荷開始
−Microsoft Surface、iPadの混在環境で電子カタログ、ペーパーレス会議を実現−

デジタルサイネージメーカのサイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:福永 泰男、以下 当社)は電子カタログ、ペーパーレス会議支援機能を強化した「デジサインTab for iPad」のバージョン2.2、およびペーパーレス会議機能に限定した廉価版「デジサインTabミーティング」を7月13日より出荷いたします。 

◆リリース内容は↓ 
https://digisign.jp/cmasp/news/20160713.html


投稿者:digisignat 15:10 | 最新情報

2016年6月20日

【リリース情報】

サイバーステーションとUPQ(アップ・キュー)、
デザイン性に優れたオフィス向けデジタルサイネージのセット商品を共同で企画し販売

− 限定30セットを本日より先行予約受付を開始 −

  サイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市 代表取締役社長 福永 泰男 以下、当社)は、株式会社UPQ(アップ・キュー)本社:東京都文京区 代表取締役 中澤優子 以下、UPQ社)の4K50インチディスプレイ「Q-display 4K50X/BG 」「Q-display 4K50X/NR」と当社のデジタルサイネージ用メディアプレイヤー「デジサイン®Stick」を組み合わせたセット商品の先行予約受付を6月20日より開始し、7月20日より順次出荷 をいたします。
なお、今回のセット商品は限定30セットを予定しており、価格は135,000円(税別)です。

 
◆リリース内容は↓ 
https://digisign.jp/cmasp/news/20160620.html


投稿者:digisignat 15:06 | 最新情報

2016年4月20日

【リリース情報】

インテル社製スティック型PCベースのデジタルサイネージ「デジサイン®Stick」を
本日4月20日より受注開始
−スタンドアロン利用からネットワーク利用まで幅広く対応−


サイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市 代表取締役社長 福永 泰男 以下、当社)は、インテル社製スティック型PCベースのデジタルサイネージ用メディアプレイヤー「デジサイン®Stick」を4月20日より受注を開始し、5月11日より出荷をいたします。

◆リリース内容は↓ 
https://digisign.jp/cmasp/news/20160420.html


投稿者:digisignat 15:15 | 最新情報

2016年2月17日

【リリース情報】

デジサイン®ホームページ(http://digisign.jp)をマイナーリニューアル
合わせてオフィスサイネージによるインナーコミュニケーション事例と
デジサイン®Tabを利用した電子カタログソリューション事例の最新記事を公開しました。

サイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:福永 泰男、以下、当社)は、本日、デジサイン®ホームページ(http://digisign.jp)のマイナーリニューアルを行いました。リニューアルに合わせて、企業のインナーコミュニケーションを強化する「オフィスサイネージ」ソリューション、ならびにタブレットを活用した「電子カタログ」ソリューションの新しい導入事例を公開しました

◆リリース内容は↓ 
https://digisign.jp/cmasp/news/20160217.html

◆オフィスサイネージの最新事例は↓
http://digisign.jp/officesignage/case/

◆電子カタログの最新事例は↓
http://digisign.jp/e-catalog/case/

 


投稿者:digisignat 14:36 | 最新情報

2015年12月2日

「IT Media ビジネス」掲載

目指せ、イケてるタブレット会議!

「デジサインTab」を編集部で使ってみた

「USBメモリ使用禁止」という危機をどうにか乗り越えた新人記者・スズキ。しかし彼の悩みがなくなったわけではなく、また新たな敵(?)が彼を悩ませていたのです……。

 

 



投稿者:digisignat 10:37 | 最新情報

2015年2月19日

【リリース情報】

デジサインTab 誰でも手軽に使えるミーティング支援機能を搭載
事前準備不要!資料をその場で配布、画面操作の同期でポイントを共有
「紙ゼロ」を実現し、企業の生産性向上・コスト削減を後押し

デジタルサイネージメーカのサイバーステーション株式会社 (本社:石川県金沢市、代表取締役社長:福永 泰男、 以下 当社) は、ミーティング支援機能を搭載した 「デジサインTab」 バージョン 2.0 のWindows8.1版 (Windows ストア アプリ) を2月19日より提供開始いたします。

  ◆リリース内容は↓ 
https://digisign.jp/cmasp/news/20150219.html


投稿者:digisignat 14:20 | 最新情報

2015年2月12日

【リリース情報】

サイバーステーション コンテンツ制作支援サービスを強化、
「PIP-Maker for デジサイン」DL版の提供開始と価格改定のお知らせ
〜パッケージタイプへ対応させ、低価格で提供〜

 デジタルサイネージメーカのサイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:福永 泰男、以下 当社)は、2009年3月より販売しているクラウド型デジタルサイネージシステム(商品名:デジサイン、以下、デジサイン)のオプションサービスとして提供しているコンテンツ作成機能「PIP-Maker forデジサイン(以下、PIP-Maker)」にパッケージタイプへ対応したDL(ダウンロード)版をラインナップし、本日2月12日より提供を開始します。

【背景】

「PIP-Maker for デジサイン」は、Microsoft PowerPointで作成したプレゼンテーションファイルを素材として、アバターモデルと音声合成技術の組み合わせにより、撮影・録音不要で動画コンテンツが作成可能な機能です。テレビショッピングのように商品やサービスの説明を解説するような動画素材に匹敵する表現力の高いコンテンツを短時間、低コストで作成することが可能で、小売店舗での商品PRや社内研修におけるコンテンツ作成ツールとして幅広くご活用頂いております。
  これまでは、デジサインSaaSタイプのオプション機能として提供して参りましたが、この度、デジサインパッケージタイプ(オンプレミス型)でもご利用いただけるDL(ダウンロード)版をご用意いたしました。DL版では、インターネットに繋がったパソコンから専用の管理システムへアクセスすることで、コンテンツを作成する事ができます。作成したコンテンツは、ダウンロードし、デジサイン管理・配信システムへ登録する事でSTBやタブレット端末へ配信することができます。

◆リリース内容は↓ 
http://www.cmasp.jp/news/20150212.html


投稿者:digisignat 14:51 | 最新情報

2015年1月7日

【リリース情報】

サイバーステーション 公共・金融機関向けにコンテンツ流通サービスを強化、
共同通信デジタル、NHKグローバルメディアサービスのコンテンツを1月7日より提供開始

〜ニュース・防災情報コンテンツを充実させ、低価格で提供〜

  デジタルサイネージメーカーのサイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:福永 泰男)は、デジタルサイネージシステム(以下、デジサイン)向けに提供しているコンテンツ流通サービス(以下、コンテンツバンク)において、株式会社共同通信デジタル、株式会社NHKグローバルメディアサービスが提供するデジタルサイネージ向けコンテンツを1月7日より提供開始いたします。

【背景】
デジサインは、2009年3月の発売開始以来、金融機関や小売業、オフィスを中心に累計20,000ライセンス以上の販売を行ってまいりました。近年、デジタルサイネージは、地域のまちおこし活性化や災害情報伝達媒体への応用が進んでいます。自前で有効な情報取得手段を持たない高齢者への伝達手段として、デジタルサイネージが注目されており、まちの顔ともいえる公共施設や金融機関への導入が進んでいます。
  しかし、導入後の運用が続かず有効活用されていない事例も少なくありません。デジタルサイネージの運用で最も大きな課題はコンテンツ運用にあると言われています。コンテンツバンクはそうしたお客さまのコンテンツ運用を支援するためのソリューションです。お客さまは、当社と利用契約を結ぶだけで300種類以上もの様々なコンテンツを容易に配信する事ができます。
  この度のサービス強化では、公共の場で活用できる信頼性の高いニュースソースと防災情報を中心にコンテンツの充実をはかりました。NHKの総力をあげて制作したニュース映像をデジタルサイネージ向けに編集した動画ニュースと、国内81拠点・海外52拠点を持つ共同通信社の取材力を活かした日本語・英語・中国語・ハングルに対応したマルチリンガル・ニュース、地域別に利用が可能な防災情報(注意報・警報、地震情報、台風情報)等をご提供いたします。

◆リリース内容は↓ 
http://www.cmasp.jp/news/20150107.html


投稿者:digisignat 15:17 | 最新情報

2014年6月18日

【リリース情報】

  デジタルサイネージの新モデルを6月18日より販売開始
  〜多様化する市場ニーズに対応したハイスペックな配信端末を提供〜
     
デジタルサイネージメーカのサイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市、
代表取締役社長:福永 泰男)は、2009年3月より販売しているクラウド型デジタル
サイネージシステム(商品名:デジサイン、以下、デジサイン)の配信端末、
セット・トップ・ボックス(以下、STB)のハイエンドモデルを6月18日(水)より
販売を開始いたします。商品名は「デジサインSTB3PRO」、
希望小売価格138,000円(税別)となります。


【背景と概要】
市場において、お客様の多様化するニーズに対応するため、様々なソフトウェアや
サービスを提供して参りました。
近年、デジタルサイネージは表示機器の枠を超え、お客様の業務課題を解決する
ビジネス・ソリューションとして活用が広がってきています。
金融業界では勘定系システムと連携した「金利表示」、医療機関では受付システムと
連携した「順番待ち番号表示」、文教やオフィスではグループウェアなどの施設予約
機能と連携した「会議室利用案内表示」、工場では生産管理システムと連携した
「生産予定・実績表示」等、お客様毎にシステムのカスタマイズや保守サービスの
提供が必要となってきています。当社はデジタルサイネージシステムを、多様化する
お客様のニーズに対応する、トータルなシステムインテグレーションサービスとして
提供しています。


◆リリース内容は↓
http://digisign.jp/news/20140618.html?mail=p140618


投稿者:digisignat 15:03 | 最新情報

2014年5月22日

【リリース情報】

デジタルサイネージ向けに
国内初の「アウトサイダー・アート」コンテンツを5月22日から出荷開始
  〜メセナ活動でのデジタルサイネージ利用を提案〜

 デジタルサイネージメーカーのサイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:福永 泰男)は、2011年10月より販売しているクラウド型デジタルサイネージシステム(商品名:デジサイン、以下、デジサイン)向けのコンテンツとして新たにコンテンツバンク「アウトサイダー・アート」シリーズの提供を5月22日より開始いたします。

【背景】
デジサインは、2009年3月の発売開始以来、金融機関や小売業・オフィスを中心に累計20,000ライセンス以上の販売を行ってまいりました。
 また、2009年9月に提供を開始した、コンテンツ流通サービス「コンテンツバンク」は、お客さまがデジタルサイネージの運用で課題となるコンテンツ製作を支援するためのソリューションです。取り扱いコンテンツの種類は有料・無料を含め7カテゴリに及び、天気・ニュースなどの情報系コンテンツや「家庭の医学」「地球見聞録」などの映像系コンテンツまで幅広く取りそろえています。これらは店舗での販促利用や、銀行や病院などの待合室での顧客サービスとして活用されてきました。
 今回提供する、「アウトサイダー・アート」シリーズは、企業の営利活動によらないデジタルサイネージの新たな用途開発をめざし、主としてメセナ活動での利用を念頭においたコンテンツ・カテゴリ商品です。
 また、駅や自治体の施設、金融機関の待合いスペースなど公共性の高い場所での利用も想定しています。


◆「アウトサイダー・アート」リリース内容は↓
 http://www.cmasp.jp/news/201405art.html


投稿者:digisignat 16:31 | 最新情報

2014年5月12日

【リリース情報】

   デジサイン、小売・流通業界向け機能の強化
  「日付スケジュール」機能を5月12日より提供開始
   〜販促カレンダーに合わせたコンテンツ運用をサポート〜

デジタルサイネージメーカのサイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市、
代表取締役社長:福永 泰男、以下 当社)は、2009年3月より販売しているクラウド型
デジタルサイネージシステム(商品名:デジサイン、以下、デジサイン)の
「スケジュール機能」において、日付を指定してスケジュールを登録できる
「日付スケジュール」機能を5月12日より提供を開始することをお知らせいたします。

【背景と概要】
 デジサインは、これまで金融機関や小売業・オフィスを中心に累計20,000ライセンス
以上の販売を行ってまいりました。金融機関・病院などでの待合室利用、小売店舗・
商業施設での集客・販促利用、さらには駅やバスターミナルなどでの観光情報や
運行情報などの公共利用など電子看板として導入が進んできました。
 デジサインは、これまでコンテンツの運用をサポートする様々なサービスや機能を
提供して参りました。このたびは、集客や販促用途でご利用されているお客様より、
多くご要望を頂いておりました「日付を指定して番組スケジュールを設定する」事が
できる「日付スケジュール機能」をリリースいたします。本機能をご利用いただく事で
販促カレンダー(イベントやキャンペーン等)に合わせた番組を事前にスケジュール
設定しておくことが可能となります。

◇リリース内容は↓
http://www.cmasp.jp/news/20140512.html


投稿者:digisignat 13:44 | 最新情報

2013年11月25日

【掲載情報】

第3回復興支援チャリティー
  サイバーステーションサッカーカップin白山」について
北國新聞社に写真付きで記事が掲載されましたので、お知らせいたします。

詳細はこちらからどうぞ。


投稿者:digisignat 15:39 | 最新情報

2013年11月12日

【リリース情報】

       顧客・従業員の気づきを行動へと変える
         ソリューション「デジサイン」
  タブレット端末向けコンテンツマネジメント機能を強化
〜最新OSに対応した
「デジサインTabバージョン1.8」を11月12日より提供〜

デジタルサイネージメーカーのサイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市、
代表取締役社長:福永 泰男、以下 当社)は、2011月10月より販売しているクラウ
ド型デジタルサイネージシステム(商品名:デジサイン、以下、デジサイン)のタブレット
端末に対応したデジサインTabシリーズ(サービス名:デジサインTabシリーズ、以下
デジサインTab)を最新のタブレット端末に搭載されたOSへ対応し、更に使いやすく
機能を強化した「バージョン1.8」の提供を11月12日より開始いたします。

【サービス概要】
デジサインTabは、タブレット利用者がWebサイトや専用システムへアクセスし、コン
テンツをダウンロードする従来のCMS(コンテンツマネジメントシステム)とは異なり、
ネットワークを介して、タブレット端末へとコンテンツを一斉配信・配布する事ができる
デジタルサイネージ発想で作られたMCM(モバイルコンテンツマネジメント)サービス
です。タブレット端末に登録されたコンテンツを一括して更新する事ができるため、取
扱商品や価格等、日々変化する情報を利用者の手元で古くなる事を防ぎ、企業の
情報統制に寄与します。更に、デジサインTabでは、配布されたコンテンツが「いつ・
どこで・誰が・何を・どれくらい」利用されているかを専用ログで蓄積しており、
タブレット端末の活用実態を把握する事ができます。

◇リリース内容は↓
http://www.cmasp.jp/news/20131112.html


投稿者:digisignat 18:05 | 最新情報

2013年10月29日

【掲載情報】

十勝毎日新聞 本日(10/29)夕刊に
当社が参画する「幸福駅プロジェクト」に
関する記事が掲載されました。

◆掲載媒体
2013年10月29日 十勝毎日新聞
            WEB TOKACHI


投稿者:digisignat 18:03 | 最新情報

【リリース情報】

株式会社大塚商会との資本提携および業務提携合意について

デジタルサイネージメーカのサイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:福永 泰男、以下 当社)は、ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 裕司、以下、大塚商会)と資本・業務提携を締結しましたので下記の通りお知らせします。

◇リリース内容は↓
http://www.cyberstation.co.jp/release/20131029.html


投稿者:digisignat 11:43 | 最新情報

2013年10月9日

【リリース情報】

      デジサインのコンテンツ運用を手軽に 
専用サイトにて「デザインテンプレート」を10月15日より提供開始 
  −さまざまな業種や用途で活用できる400種類のテンプレートを提供−

デジタルサイネージメーカのサイバーステーション株式会社(本社:石川県
金沢市、代表取締役社長:福永 泰男、以下 当社)は、2009年3月より販売
しているクラウド型デジタルサイネージシステム(商品名:デジサイン、以下、
デジサイン)向け、デザインテンプレートを専用サイトにて提供を開始するこ
とをお知らせいたします。

【サービス仕様】
サービス開始日: 2013年10月15日(火)
対象: デジサインをご利用のお客様
※デジサインSaaS利用契約またはシステム保守契約締結済みの
 お客様が対象となります
コンテンツ数: 400種類 (8ジャンル100種類×各2色×各2サイズ)
 ※基本(10種)、オフィス(30種)、流通(10種)、飲食店(10種)
  金融(10種)、医療(10種)、工場(10種)、ホテル(10種)

◇リリース内容は↓
http://digisign.jp/news/20131009.html


投稿者:digisignat 15:54 | 最新情報

|1/23ページ

▲このページのトップへ