<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2011年07月11日

サイバー通信Vol.8

─────────────────────────────────────
◆◆◆ サイバー通信 (vol.008) 2011年6月29日 ◆◆◆
http://www.cyberstation.co.jp
───────────────────────────Cyberstation, Inc.─
 東日本大震災により被災された皆さまに心からお見舞い申し上げます。
 被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
─────────────────────────────────────

いつもお世話になっております。
サイバーステーションでございます。

本号は、以下のラインナップにてお届けいたします。

目次───────────────────────────────────
[1]【連載】デジサインのご紹介(運用編/最終編)
[2]【デジサイン】導入事例のご紹介
[3]サイバーステーションメディア掲載情報(デジタルサイネージ特集)
────────────────────────────────────

‥<ご案内>‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
7月3日(日)「東日本大震災チャリティー白山少年サッカー大会」を開催いたします!
◇イベントの詳細はこちらから
http://www.cyberstation.co.jp/information/20110620.html?mail=c110629
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

─────────────────────────────────────
[1]【連載】デジサインのご紹介(運用編/最終編)
─────────────────────────────────────
デジサインのご紹介と題した連載をお届けしております。
前回(導入編)は、導入の手軽さご紹介いたしました。
最終編となる「運用編」は、導入後の運用面に焦点を当ててご紹介いたします。

デジタルサイネージをご購入後に必要になってくるのは、
表示させる「コンテンツ」をどう作成し、運用していくかということ。

当社は、デジタルサイネージシステムにおいて、コンテンツ運用における
様々な課題を重要視しより良いサービス提供に取り組んでおります。
導入後の、コンテンツの制作や更新にかかる費用負担の軽減や既製品を使い
コンテンツ不足を解消するためのサービスをご提供しております。

 1.まずはパワーポイントを使って自社内で作成可能
 2.リッチコンテンツを安価に制作依頼「おまかせデジサイン」
 3.不足するコンテンツを補う「コンテンツバンク」

◇コンテンツ運用サービスの詳細はこちら
http://www.cmasp.jp/contents.html?mail=c110629


コンテンツ運用のほか、保守・サポートも完備しており、
土日祝祭日を除く営業時間内のコールセンターは標準サポートしております。
コンテンツの作成から操作に関するお困りごとはお気軽にご相談いただけます。

◇サポートに関する詳細はこちら
http://www.cmasp.jp/pracitical.html?mail=c110629#support


4回に分け、デジサインのご紹介をいたしましたが、
ご不明な点やご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。


◇デジサイン公式サイト
http://www.cmasp.jp/?mail=c110629

◇デジサインなんでも相談
http://www.cmasp.jp/form/consultation.html?mail=c110629
お急ぎの方は0800-123-4138(フリーコール)へお電話下さいませ。
(電話受付:土日祝をのぞく月〜金 9:00〜18:00)


─────────────────────────────────────
[2]【デジサイン】導入事例のご紹介
─────────────────────────────────────
店舗・オフィス・金融機関など、さまざまなところで「デジサイン」が活躍しています!
導入ポイントも含め、ご紹介しておりますので是非ご覧ください。

その中からいくつかご紹介いたします。

 ◆小売流通
 高級精肉店様では、
 消費者に対する購買意欲を掻き立てる広告を設置し、売上を向上させたい。
 また、仕入れ先牧場のプロモーション映像を流し、取扱い商品の安全性を
 訴求したいとのご要望でご導入いただきました。

 ◆金融機関
 農業系団体様では、
 ホワイトボードだけで掲示していた案内を、動きをつけて表示させることで、
 よりお客様の目に留まるようにしたいというご要望でご導入いただきました。

 ◆オフィス
 卸売会社様では、
 対外的な商品PRだけではなく、社員に対して伝えたいこと・徹底したいこと
 (方針や施策など)をオフィス内で表示させたいというご要望でご導入頂きました。


◇以下のページから写真付きで導入事例がご覧いただけます
http://www.cmasp.jp/case/?mail=c110629

※これからも随時更新予定です。


─────────────────────────────────────
[3]サイバーステーションメディア掲載情報(デジタルサイネージ特集)
─────────────────────────────────────

◎◎BCN 6月6日号掲載 〜Special Issue〜(2011年6月6日号Vol.1385)◎◎

BCNのデジタルサイネージ特集に、当社代表のインタビュー記事が掲載されました。
デジタルサイネージ、デジサインのこれからについて書かれております。

 <特集 デジタルサイネージ>
   『デジタルサイネージを“なくてはならないもの”に』

“日本中が「節電」一色となり、なかでも真っ先に自粛の対象となったのは、
 街頭のデジタルサイネージ。サイバーステーションはそんなデジタルサイ
 ネージを「必要不可欠な情報プラットフォーム」に仕立てるための戦略を推進。”

◇続きはWebサイトでご覧いただけます!
http://biz.bcnranking.jp/article/special/1106/110609_126607.html


BCN(BUSINESS COMPUTER NEWS)とは/ -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
「流通=売り手」に特化したIT産業専門誌です。
「IT製品・サービスを売るために必要な情報提供」をモットーに、「流通=売り手」
をメインの取材ターゲットに置き、販売・流通戦略情報の提供しています。
-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

投稿者:digisignat 08:36| サイバー通信バックナンバー