<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2012年04月03日

お客様の声は神の声!!成長し続けるデジサイン!!

サイバーステーションの福永です。

日頃から「デジサインBLOG」をご覧頂いている皆様には、本当に感謝申し上げます!

毎月続けていくのも大変なのですが、皆様に少しでもお役に立つ情報をフィードバックして参ります。

さて、
4月2日よりデジサインSTBシリーズに新シリーズの「デジサインSTB3」の出荷を開始いたしました。
この製品に着手したのは昨年の10月からでした。

以前、販売をさせていただいておりましたデジサインSTB2は、お陰様を持ちまして1000台を超える販売数となり、金融機関様や店舗ディスプレイなどでご利用を頂いておりました最も販売台数が多い商品でした。。

しかし、お客様からは、
「ソフトウェアはいいんだけどネットワークストレージが外付けってのはどうなの・・・」とか
「アーカイブ機能は本当に助かるんだけど、早送りできないの・・・」
とか
「PowerPointファイルをそのままアップロードして、プレゼンテーションとして活用したいんだけど・・・」
などなど、沢山のご要望のお声をいただき、最終的にまとめた所100件ほどの改修リストが出来上がりました。。。
当初は、12月〜1月にリリースを予定としておりましたが、急きょ4月に変更し改良に改良を重ねて・・・試行錯誤しながら開発したことを思い出します。。
(開発現場の皆様お疲れ様でした。。)

現場とは、2週間に一度レビューを行い「あーでもない、こーでもない・・・」と言いながら、現場は私の言葉に冷や汗をかきながら仕事をしていたと思います。
そういう思いを込めて出来たのが「デジサインSTB3」だということです。

これは、木彫り職人ではないですが、「デジサインSTB2」をご利用いただいたお客様や販売パートナー様からの声を反映し、そして、その思いにお応えし、最終的にお客様が喜んでご利用いただけることを願ってつくりあげました

まさしく、皆様の声は神の声!だと感じておりますし、皆様の声を実現することが使命であると「デジサインSTB3」の開発を通じて感じたことです。

そういった思いで開発した「デジサインSTB3」をぜひお買い求め下さいませ。

STB3正面
      STB3ロゴ

      「デジサインSTB3」を4月2日より発売開始。
 〜よりシンプルな構成になり、さらにサービス利用料の改定 〜
◎外付けだったストレージ(ハードディスク)をSTB本体にSDカードとして内蔵。
◎初期費用の軽減、さらに、省電力、併せてシンプル構成で、管理者の負担を軽減。
◎ご利用のサービス利用料もお安く設定し、導入、維持の費用負担を軽減。

 

投稿者:福永at 17:13| 社長のつぶやき