デジタルサイネージの導入ならサイバーステーションへ

アップデート情報
2019年1月7日
サイバーステーション株式会社
デジサイン アップデートのご案内

2019年1月18日(金)に、「デジサイン_SaaSタイプ」「デジサイン_パッケージタイプ」および「デジサインSTB4」 「デジサインStick(MDL02)」において機能改善にともなうバージョンアップを実施いたします。

アップデート実施日
2019年1月18日(金)
※作業によるサービス停止はございません。

対象のお客様とアップデート後の新規バージョン
サービス
タイプ
対象のお客様
(アップデート後のバージョン)
お客様側での作業 機能概要
SaaSタイプ 全てのお客様
(デジサイン管理システムVer.3.3.0)
お客様で行っていただく作業はありません。※1 「アップデート内容」をご覧ください
「デジサインStick(MDL02)」をご利用中のお客様
(デジサインStick(MDL02) ver.1.22)
「アップデートについてのお願い」1番へお進みください
「デジサインSTB4」をご利用中のお客様
(デジサインSTB4 ver.1.22)
「アップデートについてのお願い」2番へお進みください
パッケージタイプ 全てのお客様
(デジサイン管理システムVer.3.3.0)
別途お問い合わせ下さい。
「デジサインStick(MDL02)」をご利用中のお客様
(デジサインStick(MDL02) ver.1.22)
別途お問い合わせ下さい。
「デジサインSTB4」をご利用中のお客様
(デジサインSTB4 ver.1.22)
別途お問い合わせ下さい。

※1…当社クラウドサーバ内で行う作業となっており、お客様でのアップデート作業は必要ございません。
【バージョンアップデート後の確認】
リリースメンテナンス終了後に、デジサイン管理画面システムにログインしていただくと、バージョンアップした旨の ご案内を画面下の「お知らせ」に表示いたします。
バージョンアップ後は、デジサイン管理システムログイン後、
「ファームバージョン情報」に“デジサイン管理システム Ver3.3.0”と表記されております。
アップデート内容
対象機器 関連機能 改善機能詳細
デジサイン管理システム 素材一覧  素材管理の一覧画面で、素材IDを表示するようにしました。
素材配信完了管理  素材名またはIDごとに、端末(STBまたはタブレット等)への配信状況(配信完了または未完了)が照会できるようになりました。
 操作するにはユーザ管理から権利権限の追加が必要になります。
機器設定  共有フォルダ番組更新でアクセスするユーザ(sync)でも内部フォルダ(share)へアクセスできるように設定できるよう改善しました。
 これにより、内部フォルダ再生機能と共有フォルダ番組更新機能を同じPCで使用する場合、ユーザの切り替えをしなくても、両機能を使用することができるようになりました。
全般  デジサイン管理システム対応ブラウザを以下に変更しました。
 ・Internet Explorer11
 ・Chrome(最新)
 ・firefox(最新)
 ・Edge(最新)
 ・Safari(最新)

 ※注意点
 ・Internet Explorerをご利用のお客様で、デジサイン管理システムを「互換表示設定」をされている場合、「互換表示設定」からデジサイン管理システムを削除していただく必要がございます。
 ・Internet Explorer10以下のブラウザを使用した場合、一部機能が正常に動作しない恐れがあります。
 ・デジサイン管理システム上で、WMV素材のプレビューができなくなります。
 (Internet Explorer11をご利用で、かつ該当のプラグインがインストールされている場合のみプレビューが可能です。)
デジサインStick(MDL02)
デジサインSTB4
ドライブ設定  ドライブ設定機能を追加しました。
 これまでは本体の内蔵ディスクにのみコンテンツファイルを保存していましたが、本体に接続した外部記憶媒体(USBメモリ、MicroSDカード等)にコンテンツファイルを保存できるようになりました。
スケジュール再生  mp4形式の動画ファイルを再生終了後、次のスライドへの切り替え時間を改善しました。
内部フォルダ設定  内部フォルダ再生機能と共有フォルダ番組更新機能を同じPCで使用する場合、ユーザの切り替えをしなくても
 共有フォルダ番組更新でアクセスするユーザ(sync)でも内部フォルダ(share)へアクセスできるように設定できるよう改善しました。
同期設定  同期指示ボタンを押したときの同期処理開始までのタイムラグを改善しました。
 ※デジサイン管理システムver3.3.0以上をご利用の場合のみ
アップデートについてのお願い
1.SaaSタイプ「デジサインStick(MDL02)」をご利用中のお客様

デジサイン管理システム「環境設定管理」の「ファームウェアアップデート設定※」の設定内容に応じて手順が異なります。以下の中から該当する作業をお願いいたします。

※【注意】
「アップデートしない」を選択されている場合は、アップデートを確認する選択画面は表示されず、アップデートも行われません
「自動アップデート」もしくは「手動アップデート」に変更いただくことをお勧めいたします。

【作業1】
自動アップデート」
を選択の場合
お客様側でアップデートを行っていただく必要はありません。
※デジサインStickをインターネット環境に接続していただければ、自動的にアップデートが行われます。
【作業2】
手動アップデート」
を選択の場合
アップデート手順の詳細は、デジサイン管理システムにログイン後、「マニュアル管理」から「デジサインStick(MDL02)操作マニュアル 60ページ」を参照してください。
影響範囲 サービスのご利用に影響はございません。通常通りご利用いただけます。

2.「デジサインStick(MDL02)」を番組エディタ(オフラインモード)で
ご利用中のお客様

1.デジサイン番組エディタログイン後、「マニュアル」メニューから「デジサイン番組エディタ操作マニュアル 39ページ」を参照し、USBにファームウェアのダウンロードを行って下さい。

2.デジサイン番組エディタログイン後、「マニュアル」メニューから「デジサインStick操作マニュアル(MODEL2) 52ページ」を参照し、USBからアップデートを行って下さい。


3.SaaSタイプ「デジサインSTB4」をご利用中のお客様

デジサイン管理システム「環境設定管理」の「ファームウェアアップデート設定※」の設定内容に応じて手順が異なります。以下の中から該当する作業をお願いいたします。

※【注意】
「アップデートしない」を選択されている場合は、アップデートを確認する選択画面は表示されず、アップデートも行われません
「自動アップデート」もしくは「手動アップデート」に変更いただくことをお勧めいたします。

【作業1】
自動アップデート」
を選択の場合
お客様側でアップデートを行っていただく必要はありません。
※デジサインSTB4をインターネット環境に接続していただければ、自動的にアップデートが行われます。
【作業2】
手動アップデート」
を選択の場合
アップデート手順の詳細は、デジサイン管理システムにログイン後、「マニュアル管理」から「デジサインSTB4操作マニュアル 59ページ」を参照してください。
影響範囲 サービスのご利用に影響はございません。通常通りご利用いただけます。

バージョンの確認方法について(SaaSタイプ、パッケージタイプ共通)
アップデート完了後20分程で、デジサイン管理システム「機器設定」の「設定」ボタンをクリックしてください。 設定ページにて配信サーババージョンをご確認いただけます。

■お問い合わせ
本アップデートに関しましてご不明な点がございましたら、導入いただいた販売店、または当社までお問い合わせください。

  • サイバーステーション株式会社
    電話:0800-123-4138(受付:月~金 9:00~18:00)

過去のアップデート情報