ニュース

2021.01.12 お知らせ

【更新】FlashPlayerサポート終了に伴うデジサイン対策対応パッチの提供について

デジサインパッケージタイプをご利用のお客様へ

先般、Adobe社が同社のFlash Playerのサポートを終了すると発表いたしました。
これに伴い1月以降のWindowsUpdateにより、弊社デジサイン管理システムおいて、素材管理の素材のアップロード機能が正常に動作しないことが考えられます。
なお、SaaSタイプをご利用のお客様は問題ございません。

◎対象ユーザ
・デジサイン管理システム ver3.3.0未満ver2.0.0以上をご利用のお客様

◎ご対応方法
・以下①の設定を、お試しいただき
 それでもご使用いただけない場合は、➁のご対応をお願いいたします。

①InternetExplorer11の互換表示について

手順1.  デジサイン管理画面をInternetExplorer11で開き、右上の歯車アイコンをクリックします。
手順2.「互換表示設定」をクリックします。
手順3.「追加するWebサイト」に、デジサイン管理画面のIPアドレスまたはドメイン名が入力されているのを
    確認してください。
    そのまま「追加」ボタンをクリックします。
手順4.「互換表示に追加したWebサイト」にデジサイン管理画面のIPアドレスまたはドメイン名が追加されたのを
    確認して「閉じる」ボタンをクリックします。

➁対策対応パッチの適用について

1.Windows Update をお控え頂いたのち
下記パッチ申請フォームより、対策対応パッチをご申請いただき
パッチを適用して頂けますようお願い申し上げます。
2.デジサイン「Flash Player終了による対策対応パッチ」ダウンロード申込フォーム
↓↓
 https://forms.gle/wxdrv3HXwGkFRwrU8

◎対応パッチの適用後について

1.Internet Explorer 11をご使用のお客様
従来通り、複数素材を選択し、アップロードすることが出来ます。

2.Internet Explorer 11未満をご利用のお客様
素材を一つだけ選択し、アップロードすることが出来ます。

※デジサイン管理システムのバージョン番号は、
ログイン後のメニュー画面の下に、現在ご利用中のデジサイン管理システムのバージョン番号が記載されています。
お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。