ニュース

2019.01.11 プレスリリース

「iiyama製サイネージディスプレイ」の取扱開始のお知らせ

デジタルサイネージ向け
42/49/55型 ワイド液晶ディスプレイ
ProLite LHシリーズの取扱について



 デジタルサイネージメーカーのサイバーステーション株式会社(本社:石川県金沢市 代表取締役社長 福永 泰男 以下、当社)は、マウスコンピュータ社が2019年1月9日に発表いたしました「デジタルサイネージ向け高輝度ディスプレイ(700カンデラ)3モデル」の販売を開始することといたしました。

リリース情報:https://www.iiyama.co.jp/info/2019/01/20190109.html
当社製品情報:https://digisign.jp/display/#list07
メーカ製品情報:https://www.iiyama.co.jp/products/lcd/signage/

iiyama製高輝度ディスプレイラインナップ

特徴

広視野角・高輝度・高コントラストの液晶パネル

広視野角による見やすい画像表示を実現するIPSパネル
明るい環境でも優れた視認性を実現する高輝度700cd/㎡
メリハリのある画像表示が可能な高コントラスト1300:1
外光などの映り込みを抑える非光沢ノングレア仕様

24時間連続使用に対応

デジタルサイネージに求められる長時間使用を実現するため、信頼性の高い液晶材料や
長寿命電気部品などを採用することで、24時間の連続使用に対応します。
また、低消費電力を実現するパワーマネージメント機能を搭載し
パワーマネージメントモード時に消費電力0.5Wを実現します。

※1日の最長使用時間

高耐久ディスプレイ

豊富な入出力系統

DisplayPort、HDMI(2端子)に加え、DVI-D、D-Sub、BNC(Y/Pb/Pr)の5系統を装備しており
さまざまなソース機器との接続が可能です。接続に必要な主要ケーブル類も同梱しています。

同梱ケーブル:DisplayPortケーブル/Mini DisplayPort用ケーブル/HDMIケーブル/DVI-Dケーブル/RS232Cケーブル

デイジーチェーンによるマルチディスプレイ構築に対応

映像送出用にDisplayPort、またはDVI-I、ディスプレイコントロール用にRS-232Cを使うデイジーチェーン
によるマルチディスプレイ(ビデオウォール)構築に対応しています。上下左右の各ベゼル幅が6.5mmの
スリムベゼルデザインの採用により、一体感のある大型のデジタルサイネージを実現できます。

OPSスロットを装備し、縦置きにも対応

ディスプレイ背面にOPSモジュール用スロットを装備しており、省スペースのディスプレイ一体型
デジタルサイネージの提案が可能です。VESAマウント規格に対応しており、対応の取り付け金具や
什器などを使って設置ができるとともに、横置きと縦置きの両方に対応します。

販売に関する問い合わせ窓口

076-255-1525(本社)  03-4243-6054(東京)  
営業本部 営業部まで

会社概要

サイバーステーション株式会社
代表者 : 代表取締役社長 福永 泰男
本社  : 石川県金沢市西念1丁目2番26号 駅西明和ビル
資本金 : 8,000万円
事業内容: デジタルサイネージシステムの製造販売、システム開発業務

URL   : http://www.cyberstation.co.jp
製品情報:https://digisign.jp