Windows IoT Enterprise 搭載

マルチ出力モデル

デジサインSTB4X

マルチディスプレイの運用に最適なプロフェッショナルモデルです。
メニューボードやショールーム等でのダイナミックな映像演出に最適です。

  • スタンドアロン
  • SaaS
  • パッケージ
本体価格
198,000〈税別〉

デジサインSTBX4の特徴

  • HDMI×4ポート搭載!
    1面あたりFHD以上出力可能な超美麗仕様
  • 高価なスイッチャやコントローラ不要、
    テレビやPCモニタでマルチ表示を低価格で実現
  • マルチディスプレイ(多面表示)で
    インパクトある演出を行いたいけど、
    専用ディスプレイは高すぎて…
  • マルチデイスプレイを運用するには、STBの他に高価な専用コントローラーも必要なの?
  • 4面のディスプレイを大きな1画面として運用するために専用のSTBを購入したけど、
    サービス使用料も4倍に…
  • マルチディスプレイを使用しているけど
    画質が低くて…

これらの課題を解決する
再生装置(デジサインSTBX4)が登場しました!

運用におすすめする
6つのポイント

  • 1

    多彩なディスプレイ
    レイアウトを実現

    最大4面、縦設置・横設置など様々なディスプレイレイアウトに対応しております。

  • 2

    様々な
    ネットワーク環境に対応

    有線LAN、無線LAN(2.4GHz / 5GHz)様々なネットワーク環境に対応しております。

  • 3

    便利なキーボード搭載
    リモコンを標準付属

    付属のキーボード搭載リモコンで設定や操作が簡単。更に、サイネージモード・アーカイブモードでの操作も簡単で、再生、スキップすることができます。

  • 4

    自動復旧機能で
    安心運用

    万が一、STBが停止した場合でも、自動的に復旧する機能を搭載しているので安心してご利用いただけます。

  • 5

    ディスク保護機能と
    セキュリティ対策

    Windows IoT Enterprise(OS)を採用、システムがリフレッシュされるディスク保護機能とウイルススキャン機能も搭載しており、安心して社内ネットワークに接続し、利用いただけます。

  • 6

    最大5年の長期保証
    (オプション)

    標準保証期間1年に加え、最大3年の長期保証に対応しております(オプション)。また、国内での修理体制を構築しており、導入後も安心してご利用いただけます。

■ 再生対応ファイル
  • ※1 表示をする際に読み込み時間が発生します。
  • ※2 iframeでのアクセス許可していないWebサイトは表示できません。

「多機能リモコン」が標準付属!

「多機能リモコン」とは、
3つの機能を搭載した便利なリモコンです。

  1. TV操作(電源・音量)、管理メニューの>操作、サイネージモードやーカイブモードの切り替え、早送り・巻き戻し等の操作が行えます。
  2. リモコンを上下左右に動かすと、その動きに合わせてマウスが動作します。
    ファイルを選択したり、ボタンを押すなどの操作が簡単です。
  3. リモコンを裏返すと、キーボードとして、利用できます。(日本語入力可能)

コンテンツ表示例
(横置き4面の場合)

マルチディスプレイの
構成による違い

当社商品

通常ディスプレイ4面
+
マルチ出力対応STB1台
デイジーチェーン対応
ディスプレイ4面
+
STB1台
通常ディスプレイ4面
+
STB1台(連携機能あり)
通常ディスプレイ4面
+STB1台
+専用コントローラー
採用のポイント

低価格・高品質

ディスプレイが高価

STB・サービス費が高価

専用コントローラが高価

STB台数 ○(1台) ○(1台)

×(4台必要)

○(1台)
サービス使用量
(SaaS)
○(1台) ○(1台)

×(4台必要)

○(1台)
STB同期設定
の要否
○(不要) ○(不要)

×(要特殊設定)

※STB毎設定費も必要

○(不要)
マルチ機能搭載
ディスプレイの
購入要否
○(不要)

×(非対応)

○(不要) ○(不要)
マルチディスプレイ
コントローラーの
購入要否
○(不要) ○(不要) ○(不要)

×(必要)

備考
  • ・STBを4台購入し連携設定をする必要がない
  • ・SaaS月額費1台分隣安価
  • ・通常ディスプレイ利用が可能
  • ・マルチ機能搭載ディスプレイを用意する必要があり高価
  • ・STBとの動作検証が必要
  • ・STBが4台必要となり高額
  • ・連携設定など専門的な初期設定が必要
  • ・SaaS月額費が4台分となり高額になる傾向
  • ・各機器の組み合わせなど事前設計や検証が必要
  • ・マルチディスプレイコントローラーはSTBと比べて高額になる傾向

まる1日、活用したくなる
デジタルサイネージ。

たとえば、デジサインの「サイネージモード」と「アーカイブモード」の機能を使えば、朝は社内の情報共有として、日中は販売促進ツールとして、業務終了後は社内研修としてデジタルサイネージの表示を切り替えて運用できるので、
1日の始まりから終わりまで、デジタルサイネージを有効的にご活用いただけます。

カスタマイズ要望に対応

  • データ連携ソリューション

    お客様側のCMSをデジサインサーバデータベースと連携し、情報の更新を省力化。(ホテル催事/宴会案内、商業施設予約者名簿、病院/薬局での呼び出し番号表示など)

  • タッチパネル対応ソリューション

    デジサインでは、デジタルサイネージに表示するコンテンツとして、1台2役、普段は「スケジュール再生」でサイネージを表示しながら、顧客がタッチするとインタラクティブなタッチサイネージへと早替りします。

デジサインSaaS
(クラウド)利用イメージ

※SaaS・パッケージサービスのご契約が必要となります。

デジサインスタンドアロン
利用イメージ

デジサインSTBX4の仕様

商品名/型番 デジサインSTBX4 / DS-STBX4
OS Windows10 IoT Enterprise 2019 LTSC 64bit
CPU AMD Ryzen™ Embedded V1605B 2.0GHz/3.6GHz
グラフィックス Next-Gen AMD Radeon™ HD GPU integrated
メモリ 8GB
ストレージ 64GB(コンテンツデータ領域容量:20GB)
Fan搭載/仕様 FANレス
LAN Gigabit Ethernet、RJ-45×1
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac + BT4.2
シリアル接続 USB 2.0 x 2、USB 3.0 x 2、RS-232(D-sub9) x 1
映像出力 出力端子:HDMI 2.0×4  出力解像度:3840×2160
音声出力 出力端子:SPDIF(光デジタル)×1
電源 100~240 VAC、50~60 Hz
消費電力 最大25W
使用温度範囲 0 ~ 40° C
使用湿度範囲 0 ~ 95% (結露なきこと)
外形寸法(本体のみ) 180 x 190 x 19 mm
外見寸法(梱包時) 300 x 280 x 180 mm
質量(本体のみ) 約0.87 kg
質量(梱包時) 約2.2kg
各種取得規格 電波法工事設計認証、電気通信事業法 設計認証(本体)、FCC Class B、RoHS指令準拠(10物質)、
電気用品安全法(ACアダプター)
保証期間※ 1年(オプション3年、5年)
  • ※保証期間中に故障した場合は、当社に郵送にてお送りください。故障品は、お客様にてご発送をお願いいたします。
  • ※上記、製品仕様は予告なく変更される場合があります。

デジサイン管理ソフトウェア

まず、1台で
ご利用したい方におすすめ

スタンドアロン

  • サイネージモード
  • 連続再生
  • 番組作成
  • 共有フォルダでの番組データのコピー
  • 400種類のデザインテンプレート
デジサインSTB4L
本体価格 198,000円〈税別〉

スタンドアロン使用料

0円/月〈税別〉

お得な年間パックもあります!

複数台ご利用したい方におすすめ

SaaS

  • サイネージモード
  • アーカイブ再生
  • グループ管理
  • オンラインでのデータ同期
  • 端末監視機能
  • 400種類のデザインテンプレート
デジサインSTB4L
本体価格 198,000円〈税別〉

SaaS使用料

3,800円/月〈税別〉

お得な年間パックもあります!

社内サーバーで
ご利用したい方におすすめ

パッケージ

  • サイネージモード
  • アーカイブ再生
  • グループ管理
  • オンラインでのデータ同期
  • 端末監視機能
  • 400種類のデザインテンプレート
デジサインSTB4L
本体価格 198,000円〈税別〉

パッケージ料金+保守料金

別途見積

※セッション数によって料金が異なります。

選べるオプションサービス